相続放棄で悩んでいるなら京都の司法書士事務所に相談しよう

二人の手

相続放棄について京都で相談をする方法

相続税申告書

京都で相続放棄の手続についてお悩みの方は、一度京都の司法書士事務所を訪ねてみることをおすすめします。司法書士事務所では、おもに相続相談から不動産登記、成年後見人手続など幅広く取り扱っています。京都には、たくさんの司法書士事務所がありますので、ご自身にあった事務所を調べてみて相談してみてください。多くの司法書士事務所では無料の相談会を実施しています。しかし、何らかの事情で事務所まで出向けないという方もいるでしょう。そんな方にも安心のWEB相談や電話相談を実施している事務所もあります。注意していただきたいのは、相続放棄とは相続開始を知った時から3か月以内に家庭裁判所へ申述しないといけないと法律で定められています。もしこの3か月を過ぎてしまうと単純承認といって相続を承認したことなり、プラスの遺産もマイナスの遺産もすべて相続するということになります。相続を開始された方で相続放棄を検討されている方は、なるべく早めに司法書士事務所へ相談されることをおすすめします。もしも、この期限の3か月を過ぎてしまったけど「相続放棄」をしたいという方がいれば、なかにはこういった案件も積極的にサポートしてくれる司法事務所もあります。まずは、ご自身にあった司法書士事務所を探してみましょう。

悩む女性

京都で相続放棄を考えている方は司法書士に相談するのが賢明です

身内が亡くなり相続のトラブルに巻き込まれるケースは少なくありません。京都でそのようなトラブルに悩んでいる方は相続放棄を司法書士に依頼することをおすすめします。相続放棄というのは相続に関する民法の…

MORE

Pick Up

相続放棄について京都で相談をする方法

京都で相続放棄の手続についてお悩みの方は、一度京都の司法書士事務所を訪ねてみることをおすすめします。司法書士事務所では、おもに相続相談から不動産登記、成年…

Recent Entry

TOP